アンドリュー・マカリーヴィー

Andrew McAleavey

Andrew McAleavey
アンドリュー・マカリーヴィーは、米国特許商標庁(USPTO)に 登録されているパテント・エージェントです。
ジョンズ・ホプキンズ大学にて生物医学工学の理学士号を 取得後、18年にわたり、米国および日本の大手企業の特許 業務を含め、世界中の特許出願業務を手がけてきました。 また、米国特許商標庁の審査官も経験しています。 直近では、LED照明/開発企業にて、エンジニアリング・ ディレクターおよび社内特許担当者として業務をしてきました。 取り扱ってきた分野は機械、材料、光工学、製品検証・製品 設計の広範囲に及びます。
これまでに機械・電気・ソフトウェア・化学・バイオテクノロジー の分野の特許明細書を作成し、特許出願業務を経験しました。 特許実務全般を得意としていますが、中でも情熱を注いで いるのが、特許明細書の作成です。

Andrew McAleavey is registered to practice before the USPTO in patent cases and holds a B.S. in Biomedical Engineering from Johns Hopkins University.
He is a U.S. patent agent with 18 years of experience preparing and prosecuting patent applications across the world, including work for major U.S. and Japanese corporations. Mr. McAleavey has also acted as an Examiner at the U.S. Patent and Trademark Office (USPTO). Most recently, he served as director of engineering and in-house patent agent for an LED lighting and technology company. His engineering expertise includes mechanical and materials testing and product validation; light science and photometrics; and product design. He has written and prosecuted cases in the mechanical, electrical, software, e-commerce, chemical, and biotech fields. While he enjoys all aspects of patent practice, he is particularly passionate about writing patent applications.

加藤 奈津子

Natsuko Kato

Natsuko Kato
加藤奈津子は、米国特許商標庁(USPTO)に登録されているパテント・エージェントであり、United IP Counselors, LLCの代表です。
京都大学法学部で学士号を取得後、東京の特許事務所にて10年以上にわたり、主に米国特許出願を取り扱う業務に従事しました。その後、渡米し、ワシントンDCのジョージワシントン大学大学院で米国知的財産法の修士号を取得するとともに、パテント・エージェント受験資格を得るに十分な技術系の単位を米国の大学にて取得しました。取り扱ってきた分野は、機械・光学機器・半導体・制御など広範囲に及びますが、米国パテント・エージェントとしては画像形成・処理装置、圧縮機などにおいて多くの経験があります。
日本語及び英語を用い、特に日本のクライアント様のための特許代理業務を得意としています。

Natsuko Kato is registered to practice before the USPTO in patent cases and holds a Bachelor of Law from Kyoto University and a Masters of Law in Intellectual Property from George Washington University Law School. She completed additional scientific and technical courses at a U.S. college to qualify for the U.S. patent agent examination, and earned her agent license. Before joining our firm, she worked for over ten years in a Japanese patent law firm in Tokyo as a patent law clerk specializing in U.S. patent applications. She has experience in various technologies in the mechanical, optical, and semiconductor fields including their control systems, with extensive experience in image forming/processing devices and compressors as a U.S. patent agent. She is fluent in both Japanese and English, which enables us to effectively interact with Japanese clients and prosecute their patent cases.

宮川 良夫

Yoshio Miyagawa

Yoshio Miyagawa
宮川良夫は、United GIPsグループ全体の代表であり、 United IP Counselors, LLCの経営パートナーでもあります。
1978年に同志社大学工学部で応用化学の学士号を得た後、1986年から日本国弁理士となり、1997年から米国パテントエージェントとしても登録を受けています。
1989年設立の特許事務所(現・新樹グローバル・アイピー特許業務法人)をはじめとして、世界7カ国(地域)にて8箇所の特許事務所設立・経営に携わってきており、その全体を統括するUnited GIPsグループの代表を務めております。
1995年以来ワシントンDCに滞在し、現在はUnited IP Counselors, LLCに、創業パートナーとして、またUnited GIPs代表として勤務しております。

Yoshio Miyagawa is one of the founders of the member firms of the United GIPs. He frequently travels between our Washington, D.C. office and the other GIP offices in the world. He holds a B.S. in inorganic chemistry from Doshisha University, and has also engaged in graduate studies in organic chemistry.
Mr. Miyagawa began his intellectual property career in 1981, and was admitted to practice as a Japanese patent attorney in 1986. In addition, Mr. Miyagawa is also a registered U.S. patent agent. His professional associations include the Japanese Patent Attorneys' Association and American Intellectual Property Law Association.

ジョナサン・ホルム

Jonathan Hollm

Jonathan Hollm
ジョナサン・ホルムは、バージニア州およびワシントンD.C.の資格を有する弁護士です。バージニア大学において医用生体工学の学士号、アメリカ・カソリック大学コロンバス・ロースクールにおいて法務博士号を取得。米国特許商標庁にて特許審査官を11年間務め、医療機器分野で上級特許審査官に就任したほか、特許審判部での審判決定に携わり、特許審判官を補佐しました。米国特許商標庁における審査手続に精通しており、クライアント様に対し、特許取得に至る万全のサポートを提供いたします。

Jonathan Hollm is licensed to practice law in the Commonwealth of Virginia and the District of Columbia and holds a B.S. in Biomedical Engineering from the University of Virginia and a J.D. from the Catholic University of America Columbus School of Law. He acted as a patent examiner for over 11 years at the USPTO, where he achieved the position of primary (senior) patent examiner in the medical device field and assisted Administrative Patent Judges in deciding appeals before the Patent Trial and Appeal Board of the USPTO. He brings considerable insight into the examination procedures at the USPTO to assist clients in navigating the patent prosecution process.

スコット・ミラー

Scott Miller

Scott Miller
スコット・ミラーは、2019年6月にチーフ・オペレーティング・オフィサーとしてUnited IP Counselors, LLCに加わりました。
ルイジアナ州立大学で学士号を得た後、20年にわたり、法律事務所を中心とする様々な分野で、事務所経営に携わってきました。
多文化に関わる経験もあり、ワシントンDCオフィスだけでなく、United GIPsグループ全体の経営に貢献することが期待されています。

Scott Miller joined the firm in June 2019 as its Chief Operating Officer.
He holds a B.S. from Louisiana State University. He brings to the firm twenty years of operations experience in law office and non-profit settings.
He also has a background in multicultural affairs. Scott will handle operations management for our Washington, D.C. office and the United GIPs.

Access

アクセス

United IP Counselors, LLC

Address : 2120 L Street, NW, Suite 400, Washington, DC 20037, USA
Telephone : +1-202-800-8465
E-mail : info@unitediplaw.com

PORTAL SITE

GIPsポータルサイト

世界中で展開しているUnited GIPsのグローバルネットワーク。
United GIPs Global network